一般曹候補生・5月受験の注意点

foto

☆☆5月一般曹候補生の試験まであと70日!☆☆

社会人の方で転職を考えていたり、現・大学3年生の方で、5月の試験を受けようかな、と思っている方も多いと思います。

5月下旬というタイミングでの試験は、気持ちをしっかり持って臨む必要があります。

どういうことかというと・・・

年度替わりの時期ですので、社会人の方であれば、通常期よりも多くの仕事をこなす場面が増える傾向にあります。

学生さんであれば、新しい年度が始まることで、やはり多くの「事務作業」や「人との交わり」が発生することになります。

それらの業務を何とかこなし、ようやく一段落というタイミングで、今度はゴールデンウィーク(GW)がやってきます。

本来なら、このGWこそ集中して1次試験に向けて対策を立てたいことろなのですが、

「まあ今日はいいか、まだまだ休みは長いんだし」

なんていう自分の中の”悪魔くん”の甘いささやきに、ついつい、乗っかってしまうと大変です。

そうです、これから5月の試験までの70日間には、年間を通じてもイレギュラーな時期が「2つ」もやってくるんです。

「年度替わり」と「ゴールデンウィーク」です。

これらと向き合うためには、「絶対に5月の試験で合格をするんだ」という強い意志を持って、これからの71日間を過ごしていく必要があります。

というと、何だか大変なことのように聞こえてしまいますが、例えば、

「毎週△曜日と○曜日は必ず◆時間勉強をする」

などという決まり事を自分で決めてそれをこなしていければいいでしょう。

大事なのは、無理のないスケジュールを立てて、それをこなしていくことです。

つまり「続けること」

やるべきことを一過性で終わらせることなく「続けること」が大切になってきます。

bnr_naiyo
bnr_click
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. foto

    2016 03.16

    先手必勝!

  2. ko3
  3. foto
  4. foto
  5. foto
  6. foto




本番と同じ形式&1ランク上の問題をご用意。
自分の弱点を見つけ出し、点数アップを目指そう!




友だち登録で特典動画(50分)をゲット!
月数回、受験お役立ち情報を配信中!




他の志願者はいつから勉強するの?
最新の出題傾向を知りたい
部活動・仕事と勉強の両立ができない




「雲の上の存在」でなければ受からないの?
20倍もの難関を突破するために必要なこと。




あこがれの音楽隊。その夢を実現するために‥




「公務員コース」の甘いワナ



勉強方法・面接対策・気になる倍率など、
つれづれに記事を更新しております。
merumaga

動画配信

doga

会社概要
プライバシー・ポリシー
特定商取引法に基づく表記

(株)YST進学研究会
〒985-0835
宮城県多賀城市下馬3丁目2番13号

電 話:022-366-9415
FAX:022-385-5849
(授業中は電話に出られない事があります)
土日休