合格体験記

☆Fさん(女)
一般曹候補生[海]、自衛官候補生[海]合格
私は会社員として働いていましたが、25歳の冬に働きながらの受験を決意し、年齢的に最初で最後となる自衛官の受験に挑戦しました。約8年ぶりの受験勉強(文系でしたので数学は9年ぶり)ゼロからのスタートでした。周りに受験生もいなく、全て手探りの独学でしたので、「7日間完成」とYSTからのお便りが私の勉強の指標となりました。ギリギリの年齢、枠の少ない海上女子ということで何度も無理かなぁと思いましたが、他の受験生よりも良い結果を出せば公平に評価してもらえることが身をもって分かりましたので、年齢の高い方・女子の皆さんも、ライバルより1点でも多く取ることだけを考えて頑張って下さい。社会人の受験は自由と孤独と自分自身との戦いです。勉強というのは結果さえ出せば必ず報われますので頑張って下さい!!

◆「7日間完成! 一般曹候補生」に関するご感想
この教材なしに私の合格はなかったと言っても過言ではありません。9年ぶりに数学を勉強しましたので、0からのスタートでした。この教材と超基礎の高校解説問題を購入し、「7日間完成」の単元に沿って勉強していくことで、最初は2・3点だった数学が最終的には過去問では安定して満点になりました。間違えた問題にはマークと日付を付け、何度も何度も解いて弱点を見つけて下さい。数学は習得に時間を要しますが、身につけば最も安定するはずです(自習なので、7日ではなく数ヶ月はかかります)。

◆「模擬テスト」に関するご感想
慢心しがちな私にとって、非常に有効なペースメーカーでした。受験者全員の陸海空の希望、性別が成績順に記載されて送られてきますので、危機感が生まれます。実際、私はいつも二番手で、その上、唯一の上位者が自分と同じ希望・性別でしたので、少ない枠を取り合う女子としては、最後まで緊張感がありました。

☆Sさん(女)
一般曹候補生[海]、自衛官候補生[海]合格
私が本格的に勉強を始めたのは、高3の7月からです。それまでは部活や学校の宿題に追われ、対策をしていませんでした。短い期間で効率の良い対策をしたいと思っていたところ、YSTさんの教材の見つけました。「7日間完成」と「実戦問題集」、模擬試験を活用させて頂きました。「7日間完成」と「実戦問題集」をみっちりとやり基礎固めをし、それから過去問や模試を受けました。どんどん点数が上がっていったので、嬉しかったし安心しました。効率よく勉強できました。テストが近くなるにつれ、これだけで大丈夫か? と不安になるかもしれませんが、大丈夫です!! YSTさんの教材と市販の過去問を必死にやっていれば合格できます!! また、「めざ自通信」に書かれている勉強法も実践しました。私は+αとして国語便覧にまとめられている慣用句・四字熟語を覚えました。YSTさん、ありがとうございました!!

◆「7日間完成! 一般曹候補生」に関するご感想
私は数学が苦手なので、基本的な問題を何度も解いて慣れたかったので、「7日間完成」を使用しました。初めは全然解けませんでしたが、解説がしっかり書かれているので、理解して解けるようになりました。7日間にまとめられているので効率よく勉強できました。英語は本番でも同じような問題がいくつか出たので、解説をしっかりと読み込み、文法などを覚えることが大切だと思います。

◆「実戦問題集」に関するご感想
いちばん活用した教材です。10回も練習ができたので、傾向などをつかむことができました。本番と同じ緊張感を持って時間をしっかりと計り取り組みました。また、この教材の良いところは、解説がとっても詳しく載っているところです。大事なことがたくさん書かれていたので、マーカー・付箋だらけです。

☆Mさん(女)
一般曹候補生[空]、自衛官候補生[空]合格
諸事情から大学を辞めることになり、急きょ自衛隊の受験を早めることになりました。受験を決意したのが7月末で、当初は市販の教材をこなしていました。しかし、過去問を解いた時に市販の教材はカバーしきれないと感じ、YST進学研究会さんの実戦問題集を購入しました。たった2ヶ月で合格できるのか大変不安でしたが、毎日何時間も実戦問題集を徹底して学習した結果、一般曹候補生の1次試験の時には、確かな自信がついていました。また、先輩方が実際に面接で聞かれた項目のリストはとても重宝しました。リストに載っているすべての項目の応対を考えました。本番の面接では9割がそのリストから聞かれたので、動じることなく対応できました。おかげで合格を勝ち取ることができて大変うれしいです。まさか自分が合格体験記を書けるとは思っていなかったので、驚いています。YST進学研究会さんに出会えて良かったです。本当にありがとうございました。

◆「実戦問題集」に関するご感想
私はホームページに載っている先輩方のコメントから、実戦問題集を購入することに決めました。10回分の、本番と同じ形式の問題で構成されており、私はこれを第1回から10回までそれぞれ5回以上解きました。5回目には筆記試験が楽しみになっていました。本番では、実戦問題集のレベルより高いものは1・2問程度しか出題されず、順調に解けているのが自分でも分かりました。

Fさん(男)
一般曹候補生[空]、自衛官候補生[空]合格
高校3年生の時に受験して以来、全く国・数・英の勉強をせず、専門職として働いており、学科試験に大きな不安がありました。10年近く前に習った公式や文法等覚えているはずもなく、毎日勉強しましたが、毎日の業務の他に夜勤もあった為、なかなか大変でした。自分が本格的に勉強できたのは約1週間程度で、YSTさんの教材の問題で解けない所は一般の教材で解放を確かめながら、様々な視点から設問を捕らえられるように自分の考える力を広げる、という方法で行っていました。購入したのが8月末でしたが、現役の高校生や大学生が受験する中で年齢制限ギリギリ26歳の自分が合格できたのも、自衛隊対策の豊富なYSTさんのおかげであると思います。また、とにかく前向きに考えながら受験対策に取り組むことで、自分自身に自身を持つことが出来、最終で合格をいただくことができたのではないか、と思います。

◆「7日間完成! 一般曹候補生」に関するご感想
基礎学力を身に付けるには最適の教材だと思います(自分はもっと易しい参考書が必要でしたが)。自分のように学校で習ってから10年近くたっても、少しずつ確実に力になりました。名前の通り7日間でも十分な基礎固めが図れますが、何度も反復練習することで、応用問題や複雑な問題でもポイントを理解し対応できるようになると思います。

Iさん(男)
一般曹候補生[海]合格
自分が海上自衛隊を志願したのは、去年の7月です。そしてYSTさんの教材で勉強し始めたのが12月の終わり頃でした。一般の教材ではほとんど理解できず、色んな教材を探し始めた結果、YSTさんの教材に出会いました。「7日間完成! 一般曹候補生」と「実戦問題集」を購入しました。合格体験記を見る限り、「7日間完成! 一般曹候補生」で基礎は大丈夫と思ったのですが、自分の場合、「その解答の解説」の意味が解らず、皆さん容易に理解できるのに自分だけ理解できない焦りと、時間がなくなっていく焦りで、どうしようもなかったです。そしてDVD教材を購入し、耳で中鉢先生の本当に細かな解説を聞き、反復して「勉強→中鉢先生の解説を聞く」を繰り返す事で、少しずつ理解していけました。教材の答えを覚えてしまう程でした。その頃(5月)は「7日間完成! 一般曹候補生」の内容は大体理解していました。自分は英語が全くと言っていい程出来ないので、英語は諦めてました。しかし、数学と国語だけは絶対に点を取れるように本当に沢山勉強しました。忙しい勤務中でも公式や中鉢先生の解説が頭を流れました。そこまですると、もう勉強してない時が落ち着かなくなり、早く勉強したいと体が言っているような気がしました。個人的に勉強が終わる時に、キリが良い所で終わるのではなく、次の単元の頭を少しかじる程度で終わります。人によってはなかなか勉強を始めるのに腰が重い人もいると思うので、割と問題が易しい単元の頭からやれるように、毎回次の勉強のことを考えて、易しい問題で終えるといいと思います。

◆「DVDつき教材」に関するご感想
自分はこの教材に一番助けられました。やはり目と耳での学習は、自分にとってはとても有効でした。中鉢先生の詳しい解説のおかげで、とても解りやすかったし、自信がつきました。本当に何度も同じ所を巻き戻して授業を受けている感覚でした。一度、勉強が行き詰まったり、本当に合格したい方は、この教材を激しくオススメします。1次試験突破できたのも、この教材の中鉢先生の詳しくて解りやすい解説のおかげです。

◆「7日間完成! 一般曹候補生」に関するご感想
この教材はすごく良いと思いますが、個人的に理解が人より鈍いので、少し難しかったと思います。圧倒的大多数の方は一番重宝したと言っていましたが、自分の様な例外もいるんだなと思いました。今やってみれば、これ程解りやすい解説はないと思います。とても詳しくかみ砕いて解りやすいです。ただ自分には最初だけ難しかったですが、一度理解できれば問題ないと思います。問題数もちょうどいい位です。「実戦問題集」を解く時は、この教材は欠かせませんでした。

◆「実戦問題集」に関するご感想
この教材はテスト前1ヶ月間使い続けました。初めは全く解けず焦りました。が、やっていくうちに少しずつ理解出来るようになりました。個人的には「7日間完成! 一般曹候補生」がある程度解けてもこの「実戦問題集」はすぐには解けません。1問ずつ気長にDVD教材や他の教材とニラメッコしながら復習して身に付けていくしかないと思います。レベルの高い試験前の仕上げ教材だと感じました。

◆「模擬テスト」に関するご感想
模擬テストはかなり重宝しました。一番最初から注文しておけば良かったです。まず緊張感が違います。それだけではなく、時間配分も考えられました。内容も難しいです。次の模擬テストに対策を立てられると思いますが、毎回度肝を抜かれるような難しさですが、みっちり複数すれば、かなり鍛えられます。本番は、数学と国語に関しては、ほとんど満点の自信がありました。模擬テストであそこまで解けなくて悩んだのが嘘みたいでした。試験中、ニヤニヤでした。

Yさん(女)
一般曹候補生[空]、自衛官候補生[空]合格
私は大学4回生で就職活動をせず、自衛隊志望一本でした。周りの友人の就職が決まっていく中、自分は異なる進路をいくため、勉強を続けるモチベーションを維持するのに苦労しました。そんなときは事務所にうかがって担当広報官とお話しをさせて頂いたり、作文・面接対策を所長三とするためにスケジュールを調整して頂いたり、広報官の方には感謝してもしきれない思いです。志望動機と自己PRは”他の受験者と違うんだ、入隊したいんだ”という強い意志を持つことが大切だと感じました。女性は枠が少なく狭き門だと知り、自候生の勉強のみに絞り、一般曹の試験直前に数学の大事そうな公式のみを覚えて臨みました。結果は両方合格し、大変驚いたのは自分自身です。女性は無理だろう、と諦めず、航空自衛隊志望一本で頑張り続けてよかったです。

ひなたさん
一般曹候補生[陸]、自衛官候補生[空]合格
真面目に勉強を始めたのは高3の春くらいで、後数ヶ月で受験という時期でした。そんな時にYSTさんの「7日間完成! 一般曹候補生」と「実戦問題集」を知ったので、すぐ注文し勉強を始めました。とにかく解いていくということを繰り返していたら、夏あたりには過去問の正答率がだいたい6割を越えるくらいになっていました。作文は、文のまとまりを意識して過去に出てきた作文の題を参考にしつつ、自分で何回か書くことで対策を取りました。

※平成24年受験分※
☆Yさん(女)
一般曹候補生[陸]合格、自衛官候補生合格
私は今年、2回目の挑戦でした。昨年は公務員の塾に通っていましたが、今年は自分自身でやろうと決意し、そんなときにYSTさんに出会いました。合格体験記を読んで、だまされてもいいから1回やってみようと思い購入しました。何回も解いてくうちに苦手だった英語もできるようになり、勉強するのが前よりも楽しく感じるようになりました。先輩方も言っていますが、YSTさんの教材を使ったおかげで、本番の試験では不思議と落ち着いて解くことができました。
「めざ自」に面接の時の多弁は減点と書かれていましたが、本当にひとことだけ答えていいか不安でした。けれど、「体力に自信ありますか」などと聞かれた際に「自信あります!」とだけ言いました。合格することができたので、本当に聞かれたことだけに答えるべきだと感じました。

◆「実戦問題集」に関する感想
本がボロボロになるくらい何回も解きました。私はとても英語が苦手でしたが、解説をよく読み勉強することで、少しずつわかるようになりました。わからないところは理解するまで解きました。形式が本番と同じなので、毎回、緊張感を持って取り組むことができました。点数を毎回つけ、それくらい出来るようになったかわかるように記録しました。
◆「模擬テスト」に関する感想
本番よりも少し難しく、自分の実力を知るためにはもってこいでした。私は1回しか受けてないのですが、そのときケアレスミスがとても多く、自分の弱点を見つけることができ、とてもよかったです。先輩方もいっていますが、本当にモチベーションをたもつためには必要不可欠だと感じました。

☆Sさん(男)
一般曹候補生[海]合格、自衛官候補生[海]合格
YSTさんの実戦問題集を何回もやることで、本番の試験を自分のものにできました。夏休み前に購入してやるのがいいと思います。これに加えて、YSTさんの模擬試験も夏休み前から毎回受けさせていただきました。模擬試験は少し難しめですが、模擬試験に合わせて勉強することで、とても充実した勉強ができると思います。自衛官になりたいという強い気持ちと、取り組み方次第で合格につながると思います。

◆「実戦問題集」に関する感想
何回も繰り返しやることで実力がつきました。値段は少し高いと思いますが、一般曹候補生の本番の試験と本当に同じような問題を掲載してくれているので、焦らずに試験を受けることができました。
◆「7日間完成! 一般曹候補生」に関する感想
短期間で基礎を身に付けることができました。実戦問題集と組み合わせて使うことで、さらに実力の向上につながりました。

☆Y.Kさん
一般曹候補生[海]合格
私が海自の受験を決めたのは、会社員として働くようになってからでした。高卒で受験する人が多い中、私は大卒から1年後で、入隊時は24歳です。筆記試験の勉強方法は「同じ問題をひたすら解き続ける。」 私はこの方法で、高校受験、大学受験、そして、今回の試験を乗り切りました。しかも、YSTの問題は、自衛官の試験に特化して作られています。信じて解き続けて下さい。
面接に関しては、大きい声でハキハキ話す。これだけです。私が今回の試験で感じた事は、想いは必ず伝わるという事です。自衛官への熱意を面接官に伝えて下さい。大丈夫です!! 必ず伝わります。
私の体験談が皆様のお力になれば幸いです。今後受験する方は、頑張って下さい。

☆H.Nさん
一般曹候補生[陸]合格、自衛官候補生[陸]合格
昨年も一般曹候補生を受験しましたが、1次試験で不合格でした。自衛官への夢をあきらめきれず今年も受験しました。YSTさんの教材は、分かりやすく効率よく勉強できました。おかげで、見事、1次試験に合格しました。2次試験では、面接が緊張しましたが、大きな声ではっきりと答える事ができました。健康診断では、何人か、体に異常があった方がいました。なので、試験当日までに、体調管理もしっかりしておくと良いでしょう。

◆DVD教材に関する感想
分かりやすい説明で、何度も繰り返し見て勉強しました。特に英語が苦手だったので助かりました。また、需要ポイントも教えて下さり、勉強の効率も上がり、DVD教材を購入して良かったです。
◆実戦問題集に関する感想
本番の試験に類似した問題ばかりで正直驚きました。最初は全然できませんでしたが、繰り返しやる事で、解き方が分かり、自信になりました。
◆模擬テストに関する感想
オススメします! 自分の結果はもちろんですが、周囲の人たちの結果も見れ、自分との比較ができるので、参考になりました。判定も出てくるので分かりやすいです。

☆K’さん(男)
一般曹候補生[海]合格、自衛官候補生[陸]合格
私は、来年26歳という事もあり、受験期間中は常に「年齢制限」の4字が頭から離れませんでした。学生時代は部活動で、全日本クラスで上位入賞する成績を修めることができましたが、反面、学力は下の下以下でした。なので、受験勉強を開始した直後も、様々な面で苦労をする事が多く、数学は四則演算も危ういレベルでした。これでは落ちると思い、「実戦問題集」「7日間完成」「市販のテキスト」を週ごとにローテーションを組み、徹底的にやり込みました。国・英は元々得意だったので、国は文法・品詞、英は熟語(中卒)をひたすら頭に入れました。夏期講習は参加したかったのですが、会社員という事もあり、なかなか休暇を頂けなく、独学のみで本番を迎える事になってしまいました。1次は数学のレベルが前年より高く、苦戦をしましたが、「7日間完成」で特に力を入れた関数だけは確実に正解出来たと思います。自己採点は6割程だったのですが、無事に2次まで進めました。2次は過去の部活成績が人並み以上だったという事もあり、面接も終始、部活動時代の話と保持している資格の話だけで終わり、面接対策のテンプレートの事はほとんど聞かれなかったので、肩すかしを喰ってしまいました。
「めざ自」にもありましたが、2次試験の身体検査は、毎年かなり厳しくなっていると思います。身体検査だけで何名も不合格になっていました。来年受験される方は、当日朝の食事、試験休養中の食事には特に気を付けて下さい。

◆「実戦問題集」に関する感想
とにかく何周も何周もやり込む事が重要だと思います。私は、3周目を終えたあたりから、実力が付き始め(最初は問題を覚えてしまっただけと思っていました)、他のテキストを解いても、応用が効くようになりました。「7日間完成」との併用は必須だと思います。
◆「7日間完成! 一般曹候補生」に関する感想
一番使用し、助けられたテキストです。私の場合は、市販のテキストと周ごとにローテーションを組み、受験勉強を開始した4月から本番まで5周程繰り返しました。数学が苦手な私は、特に2次関数に力を入れて関数だけは落とさないようにと心掛けておりました質・量・価格ともに最高のテキストだと思います。

☆Kさん(女)
自衛官候補生[陸]合格
H22年から自衛隊を受験し始めて、去年は、予備自衛官補の採用試験に合格、自衛官候補生はおしくも補欠合格でした。絶対に自衛官になりたい私は、今年も受験し、3年目にして、ようやく合格することができました。家族の支えや、YST進学研究会様のもとで勉強したから合格できたと思います。皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
自衛官を目指されている方々へ。
あきらめさえしなければ、必ず夢は叶います。私は、恋心を捨て、アルバイト先でも自衛官になる気持ちを忘れずに仕事に励みました。絶対にあきらめないで下さい。

☆Kさん(男)
一般曹候補生[陸]合格、自衛官候補生[陸]合格
自衛官候補生は1日ですべてをするので、集中力を切らさずにいることが大切だと思います。筆記試験も40分と短いですが、あわてずにしていき、1点を大切に思うことが重要だと思います。
一般曹候補生は1次が筆記で、受験会場には現役の人も受けていますが、あわてず試験だけに集中することです。時間も十分にあり、よく考えて解くべきです。分からない問題があっても、試験はマーク式なので、あきらめずよく考えれば、解くことができると思います。一番は量をこなすことだと思います。YSTさんの教材を何回も繰り返すことが一番だと思います。面接はとりあえず誠意だと思いました。

◆「実戦問題集」に関する感想
本番と同じような形式なので、本番のマーク式に慣れ、時間配分を確かめるにはベストだと思います。内容も、同じような感じなので、練習としてやっとくべきだと思います。
◆「7日間完成! 一般曹候補生」に関する感想
国・数・英まんべんなく、内容がしっかりとできているので、何回も繰り返しやることで着実に自分の力になっていきました。特に数学は私は苦手だったので、とても感謝しています。答えも詳しく解説してあり、わからなくても、しっかりと1から理解することができました。

☆Sさん(男)
一般曹候補生(海)合格
筆記試験では、YSTさんの実戦問題集を繰り返ししたおかげで、落ち着いて解くことができました。面接については、事前に事務所の方に練習してもらえたので、本番でもキチンと受け答えできました。

◆「実戦問題集」に関する感想
国語と英語に関しては、本番でも似たような問題が出たので、とても助かりました。数学でも、前半の計算問題はほとんど同じだったので、余裕をもってできました。

※平成23年受験分※
☆K.K.さん(女)
一般曹候補生[海]合格、自衛官候補生[海]合格
私は絶対に海上自衛官になりたいと思っていましたが、何から勉強すべきかもよく分からずに5月の試験を受け、不合格という結果に終わってしまいました。その焦りから、わらにもすがる思いでYSTさんの教材を購入しましたが、実際に教材を使ってみて、もっと早くからこの教材で勉強していれば・・・と思うほど、とても効率の良い勉強が出来ると実感しました。特に実戦問題集は徹底的にやりこみました。また、教材だけでなく、先輩方の受験体験記、また1次のみの予想倍率など、YSTさんが与えてくれたあらゆる情報にやる気をもらいながら頑張りました。

◆「実戦問題集」に関する感想
一番使い、一番助けられた教材です。ひたすらこの問題集を解きまくりました。本当にこの教材で力がついたと思います。解説も分かりやすいので、分からないところも解説を読み、自分で解決できるところがとても良かったです。
◆「7日間完成! 一般曹候補生」に関する感想
数学がとても苦手だったので、「7日間完成!」で数学の基礎固めをしました。とにかく繰り返すことで自分のものに出来ると実感しました。
◆「模擬テスト」に関する感想
模擬テストは1回しか受けていないのですが、自分が思っていた以上に悪い点数で、その点数を見たことをきっかけに勉強する意欲が更に沸きました。自分の学力を知る為に、模擬テストはもってこいでした。

☆K.S.さん(男)
一般曹候補生[陸]合格、自衛官候補生[陸]合格
私は、幼い頃から自衛官になることを目標としてきました。一般曹候補生の試験は、国・数・英・作文・適性検査でした。その中で、数学が苦手だったので、高校2年生の3学期ぐらいから勉強を始めました。最初は市販の問題集を解いていたのですが、あまり解くことが出来ず、気が付けば7月を迎えていました。そんな時、YSTさんに出会うことが出来ました。とてもわかりやすく、すらすら解くことが出来、「自分でも出来るんだ」と自信を取り戻すことが出来ました。私が勉強していく中で大切にしていたのが、食わず嫌いはしないということです。得意な教科ばかりでなく、苦手な教科を集中的にすることです。あとは、自衛官になるという気持ちを持ち続けることが大切だと思います。

◆「7日間完成! 一般曹候補生」に関する感想
基礎の部分からしっかりと勉強が出来、最初から最後までお世話になりっぱなしでした。これさえやっておけば、数学は大丈夫だと思います。市販の参考書を解くより、YSTさんの「7日間完成! 一般曹候補生」を絶対やった方がいいと思います(もちろん、国語と英語も)。

☆H.O.さん(女)
一般曹候補生[陸]合格、自衛官候補生[陸]合格
私は自衛隊に入隊したいと決めたのが24歳の時でした。民間企業に勤めていたのですが、突然の倒産で、安定を考えて自衛官を選択しました。高卒の私にとって勉強のブランクは長く、最初は何をしていいのか分からず、問題を解き、解答を見てもさっぱり意味が理解できませんでした。とりあえず参考書を何冊か買い、頭の良い友人に基礎を叩きこんでもらい、YSTさんに通って、試験を受けると決めて2ヶ月弱でいどみましたが、ボロボロでした。それから1年、毎日8時間以上勉強し、YSTさんの実戦問題集などを何度も何度も繰り返し続け、やっと合格にたどりつけました。YSTさんの実戦問題集は、本番の試験とほとんどにたような形式なので、本番でもあわてず、落ち着いていどむことができました。

◆「実戦問題集」に関する感想
試験とほとんど類似の形式の為(それよりちょっと難しいかな?)、本番の時に焦ることがありませんでした。何度も何度も繰り返しやることで、大事なポイントも分かってきます。時間を計って、一度も間違えずに全部解けるまで、私はやりました。
◆「7日間完成! 一般曹候補生」に関する感想
私は本当に英語が苦手で、中学・高校も部活ばかりで、授業中は寝てばかりでしたが、YSTさんのおかげで、英語も分かりやすく、出るポイントもしっかりとおさえられていたので、しっかり吸収していくことが出来ました。YSTさんの問題は、とても分かりやすく、必ず出る部分がちゃんとおさえられているので、点数に必ずつながります。ムダがなく、とても為になりました。

☆R.H.さん(男)
一般曹候補生[陸]合格
私は、今回の受験は3回目であり、1回目は2次で、2回目は1次試験で不合格で、今回は合格できて本当に良かったと思います。私は、今年5月の試験の後、このYSTの模試と教材を注文しました。この時私は、予備校に通っていましたが、自衛隊の試験に集中するために、関係のない授業を受けず、その時間は、予備校の自習室へ行き、ひたすら教材のl問題を解き続けました。その結果見事、一般曹候補生に合格することができました。

☆penguinlaboさん(男)
一般曹候補生[海]合格、自衛官候補生[海]合格
8月からYSTさんの利用で多少の不安がありましたが、自候・一般曹共に豊富なデータを元にした問題集や合格者の体験談・面接で聞かれた事をまとめた物などがあり大変重宝しました。スタートがどれだけ遅くても下手な参考書を解くより、この教材でしっかり勉強した方が要点をまとめ易く、一次試験の不安を解消するだけでなく、二次に向けてメールへの質問にもしっかりとしたアドバイスもいただき、合格への道がスムーズに開けました。案外自分が不安に思っている事は他の人も思っていたりしているので、『めざ自』を読むだけでも不安の解消はされます。短い期間でも合格という成果を得るにはやはり情報です。その点YSTさんは多くの合格者の体験談や過去問からの出題傾向など膨大なデータを収集して問題集などを制作されているので自分でも合格できてるという感触も試験後既に感じました。一次の後は合格体験記を元に面接で聞かれた事のまとめで自分なりの答えをすべて用意しただけで死角なしでした。結果はもちろん合格!! 本当に感謝してます。
本気で合格したいなら情報を制するYSTさんを利用すべきですよ! 受験生諸君

◆「実戦問題集」に関する感想
本番と同様の形式だったので、緊張感を持って解く事ができ、自分が何点取れているのかが分かるだけでなく、何処を重点的にすれば良いのかが見えてくるのが有りがたい。更に、一般的な問題集に比べ、問題出題傾向を抑えてるので本番の試験の問題パターンも全く同じ物も当然ありました。自分の勉強方法ですが、問題集の一つの回を解いてその時解けなかった問題を記録、そのまま問題集を一周した後、一度解けなかった問題をもう一度解く。解けなければ再び記録。その後は解けなかった問題の様々なパターンを復習した後、再度問題集を一周する。これだけで本番に臨む時不安や緊張もないし、更には家で問題集を解いている時の様な気楽な気持で解けるのでいつも以上の力を発揮できました。

☆M.S.さん(男)
一般曹候補生[陸]合格、自衛官候補生[陸]合格
受験までにとった勉強期間は、11月下旬~翌9月までの1年間弱でした。学校で学んだこともだいぶ忘れてしまっていたので、受験問題のポイントをしぼって勉強できるYSTさんの教材はとても役立ちました。多少値段は高かったのですが、DVD教材を同時購入してよかったと思います。ただテキストを繰り返すだけではなく、目や耳からきっちり情報が入ってきたおかげで、勉強した内容がしっかり頭に入ってきた印象です。最初の半年間は忘れてしまった部分の復習、残りの期間は実戦問題集や7日間完成を繰り返し解くようにしました。今年が最後のチャンスだったので、合格できて本当にうれしく思っています。

◆「実戦問題集」に関する感想
本番と同じ形式でやることで、時間配分で失敗することがなくなりました。問題を暗記するほどやり込みました。
※個人的な意見ですが、本番の試験の方が実戦問題集よりもはるかに簡単に感じました。実戦問題集が解けるなら、本番もきっちり通用すると思います。
◆「DVDつき教材」に関する感想
自分の苦手な部分を何度も繰り返し見ました。内容も分かりやすく、予備校に通っているのとかわりない学習ができたのではないでしょうか。近所に予備校のない自分は助かりました。

☆スズキさん(男)
一般曹候補生[陸]合格、自衛官候補生[陸]合格
高校時代からら受けていて、今回で3回目になりました。1回目は補欠合格でそのまま不合格となり、専門学校へ行くことにしました。しかし、専門学校は自衛隊受験を第一志望にしている自分にとっては、とてもムダな時間でした。なので、学校を辞め、自分で勉強していくことに決めました。辞めてからは、過去問や市販の対策本を使って勉強していましたが、思うように力はつきませんでした。それからインターネットでYSTのホームページを見つけて、「これは」と思えるようなものだと分かったので、購入して勉強し始めてからは、力がグングンついていくのが分かりました。そして、今年の5月に試験を受け、一次を通過することができました。しかし、最終合格はできなかったので、9月で合格できるように毎日地道に勉強し、事務所でも面接の練習を何回もやってもらい、万全の状態で受験しました。結果はまたしても補欠合格でしたが、自衛官候補生は合格しました。これから、来年の3月まで意向書が来るのを待っていくつもりですが、落ちた場合でも、自衛官候補生で入って、もう一度受け直すつもりでがんばっていきたいです。

◆「7日間完成! 一般曹候補生」に関する感想
まず一番最初に手を付けるべき教材だと思います。勉強が苦手な人でも、細かく解説が書いてあるので、時間をかけてゆっくりやれば実力は確実についてきます。これを最初にやってから、実戦問題集をやることで、問題のパターンも覚えることができ、色々な問題に対応できるようになります。
◆「実戦問題集」に関する感想
本番の試験と同じような形で、問題のレベルが本番よりも少し難しくなっているので、これを繰り返し解くことで、実力が確実についてくるのが実感できます。最低でも3回はやって本番に挑むのがいいと思います。

☆Y.S.さん(男)
一般曹候補生[海]合格、自衛官候補生[海]合格
自分が自衛官を目指し始めたのが中学生の時でしたので、最終合格できて本当にうれしかったです。受験勉強を始めようとしても、参考書などは少なく、勉強はできませんでした。YSTさんの教材の値段は最初は高いと思いました。ですが、合格した今は買ってよかったと思います。試験当日は、問題が実戦問題集のものとあまりに酷似していたため、おもわず笑ってしまいました。試験場には社会人であろう、ビジネススーツの方がたくさん居たため、自分が本当に合格できるのか不安でした。2次試験では、さらに学生が居なかったと思います。

◆「7日間完成! 一般曹候補生」に関する感想
自分は部活動をしたたため、なかなか勉強をする時間がありませんでした。そんななか、「7日間完成!」のおかげで短期間で復習できました。「7日間完成!」と「実戦問題集」の2つを使った結果、5ヶ月ほどの勉強で合格することができました。本当にありがとうございました。

☆HAL.さん(女)
一般曹候補生[海]合格、自衛官候補生[海]合格
現在、社会人です。大卒ですが、専攻が英語だったので、、数・国・社を主に勉強しました。高校3年間の復習をするのは不可能だと感じ、YSTさんの実戦問題集を購入しました。問題集は、毎年出題される章や出題されない章があることを、問題集をやるうちに感じ、力を入れる問題とそうでないものを区別して時間を有効に使うことができました。YSTさんの教材のみに集中してやった結果、合格することができました。ありがとうございました。

◆「実戦問題集」に関する感想
特に数学に力を入れました。同じような問題に見えて、実は全く違う解き方で答えるべき問いだったりと、はじめは少し戸惑いましたが、何回も繰り返すうちに理解できました。他の教材についても、すごく為になりました。

☆K.K.さん(男)
一般曹候補生[海]合格、自衛官候補生[海]合格
私が自衛官になる事を決意したのは、4月中旬でした。いざ勉強をしようと思っても、何をやっていいのか分かりませんでした。そんな時、YSTのホームページを見つけました。即座に教材を取り寄せ、必死に勉強しました。そして「めざ自」を見る事でモチベーションも上がり、頑張る事ができました。近年、自衛官の倍率は高くなっていますが、自衛官になるという強い気持ちがあれば、絶対にかなわない夢ではないと思います。
◆「模擬テスト」に関する感想
模擬テストを受ける事で、今の自分のレベルを把握する事ができたし、モチベーションも上がりました。
◆「実戦問題集」に関する感想
実戦問題集は、何回も繰り返しやりました。実戦問題集をやりながら、国語では便覧、英語では単語熟語はしっかり覚え、英検3級程度の英文法もやりました。
◆「DVDつき教材」に関する感想
自分のような、勉強のやり方が分からない方にはオススメです。このDVDがあったからこそ、合格につながったと思います。

☆がけっぷちパン職人さん(男)
一般曹候補生[陸]合格、自衛官候補生[陸]合格
私は、製菓専門学校を出てパンの修業をし、今年の8月にパンの先生に内定していましたが、内定取り消しを突然言い渡され無職となりました。来年1月で26才となり、ギリギリ1回かぎりのチャンスで一般曹候補生を目指しました。勉強期間は1ヶ月半で、体重も180cm、105kgあり、16kg以上の減量を1ヶ月半でしなければいけなく、ほぼ絶望と言えると思います。しかし、やればできました。インターネットでありとあらゆる減量方法を導き、正しい物をチョイスし、勉強もありとあらゆる方法を導きチョイスしました。結果、勉強はYSTの教材を中心に1日の日程を計画的にしました。

◆「実戦問題集」に関する感想
全てを暗記し理解すれば、30~35点くらいはいけるはず(45点満点でしたよね??)。全てやりましょう。
くり返しやりまくる。

☆T.H.さん(男)
一般曹候補生[陸]合格
受験勉強は、本試験の3ヶ月前から始めました。受験科目では、特に数学が苦手なため、それを集中的に勉強しました。改めて本試験を振り返ってみると、数学については、公式さえ暗記できていれば、ほとんどの問題が苦もなく解ける内容だったと思います。本番前に数学の公式表をメモ帳にまとめたことによって、本番でも2~3問を除いて全ての問題を自信を持って解くことができました。数学で必要なことは、公式を覚えることと、過去問及びYSTのテキストを繰り返し問題を解くことだと思います。これさえ勉強しておけば、本試験にも十分対応することができると思います。
ました。

◆「模擬テスト」に関する感想
YSTの模擬テストは、本試験よりも比較的難しい問題が多かったと思います。本番の試験が簡単に思えたほどでした。そのため、本番でも緊張せずにスムーズに問題を解くことができました。その意味で、大変勉強になったと思います。

RETURN TOP




他の志願者はいつから勉強するの?
最新の出題傾向を知りたい
部活動・仕事と勉強の両立ができない




「雲の上の存在」でなければ受からないの?
20倍もの難関を突破するために必要なこと。




本番と同じ形式&1ランク上の問題をご用意。
自分の弱点を見つけ出し、点数アップを目指そう!




あこがれの音楽隊。その夢を実現するために‥




「公務員コース」の甘いワナ



勉強方法・面接対策・気になる倍率など、
つれづれに記事を更新しております。
merumaga

動画配信

doga

会社概要
プライバシー・ポリシー
特定商取引法に基づく表記

(株)YST進学研究会
〒985-0835
宮城県多賀城市下馬3丁目2番13号

電 話:022-366-9415
FAX:022-385-5849
(授業中は電話に出られない事があります)
土日休