一般曹候補生への転職 | 高卒5年目の再挑戦

foto

昨年3月から通い始めた、Kさんという男性志願者がいました。

高校を卒業して既に5年が過ぎていました。
(何故か昨年はお隣の福島県の志願者にご縁があり、彼ともう一人、宮城県にある当YSTに通ってきて下さいました)

長年の夢だった自衛官。

Kさんは高3の時にも一般曹候補生(陸)を受けたそうですが、1次試験で玉砕したそうです。

でも、夢はあきらめ切れない。

とは言うものの、高校を卒業して5年が経っていたため、数学や英語をどうすればいいのかも分からない。

Kさんは、そんな悶々としたした日々を過ごしていたそうです。

そんな折、Kさんは一念を発起します。

「1回だけでもキチンと対策を立てて試験に臨みたい」

そして、週2日ある休みを利用して、福島からはるばる当YSTに通ってくることになりました。

3月頭から授業を始め、9月の試験に向けてスタートを切りました。

6ヶ月もの時間がとれますので、演習を交えながら、じっくり授業を進めていく予定でした。

そんな折、1ヶ月もしない間に、5月下旬にも一般曹候補生の試験があることが判明します。

元々9月に向けてスケジュールを組んでいたのですが、Kさんと相談をして、急きょ、5月の試験にも対応できるように進めていくことにしました。

数学はメインの2次関数と三角比を5月の試験前には終えることができました。

が、どうしても時間のかかる英語は、テキストの7割ぐらいしか終わらせることができません。

でも、急きょ決まった試験でしたので、他の志願者も十分な対策は取れていないはずです。

きっとそこに活路があるはず、との信念のもと、Kさんは全力で勉強をしていました。

テキスト「7日間完成!一般曹候補生」の2次関数と三角比は、何度も復習をして、何とか自力で解けるようになりました。

社会人のKさんは、少ない時間を有効に使って、今度は「実戦問題集(一般曹候補生)」の数学を中心に勉強していきます。

英語も中学校の英文法を復習しながら、5月の試験に臨んでいきました。

結果、Kさんは見事、1次試験を突破!

そして、8月頭に最終合格を勝ち取ることができました!

Kさんの努力が実を結んだ瞬間でした。

まだ、正式な発表はされていませんが、これまでの経験上、5月の一般曹候補生の試験は5月26日に実施されることが予想されます。

昨年の5月の試験では、定員の半数近くの合格者が出ていますので、「自衛官が第1志望」の人は、5月の試験はチャンスです。

だって今の時期は、転職組や大学3年生も、まだ様子見で対策を立てていないんですから。

先んずれば人を制す

周りの動きなんて気にする必要はありません。

要は、自分が本当に自衛官になりたいかどうか、です。

試験まであと3ヶ月となりました。

自力で1次試験の対策を立てる場合、個人差もありますが、3ヶ月が1つの目安になります。

まずは「7日間完成!一般曹候補生」をメインに勉強をして、基本が身に付いてきたら実戦問題集に取り組むようにしましょう。

bnr_naiyo
bnr_click
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. tank
  2. foto
  3. 0406
  4. foto
  5. foto

    2017 06.09

    決戦は 9月

  6. foto




本番と同じ形式&1ランク上の問題をご用意。
自分の弱点を見つけ出し、点数アップを目指そう!




友だち登録で特典動画(50分)をゲット!
月数回、受験お役立ち情報を配信中!




他の志願者はいつから勉強するの?
最新の出題傾向を知りたい
部活動・仕事と勉強の両立ができない




「雲の上の存在」でなければ受からないの?
20倍もの難関を突破するために必要なこと。




あこがれの音楽隊。その夢を実現するために‥




「公務員コース」の甘いワナ



勉強方法・面接対策・気になる倍率など、
つれづれに記事を更新しております。
merumaga

動画配信

doga

会社概要
プライバシー・ポリシー
特定商取引法に基づく表記

(株)YST進学研究会
〒985-0835
宮城県多賀城市下馬3丁目2番13号

電 話:022-366-9415
FAX:022-385-5849
(授業中は電話に出られない事があります)
土日休