【数学が超苦手な専門学校生(女性)の挑戦】

foto

ある年の3月下旬、自衛官志願者のお父様からお電話を頂戴しました。

高校を卒業して4年。その年の一般曹候補生の試験を受けるとのことでした。

「5月の試験を目指しますか」とお聞きしたところ、

「いえいえ時間もありませんので、9月の試験に合わせてお願いしたいと思います」とのことでした。

志願者のMさんは、地元の私立女子高の出身。中学も同じ系列の学校だったので、高校受験を経験していません。

しかも高校のカリキュラムの関係で、数学は高1までしか授業がありませんでした。実に6年近く数学を勉強していません。

専門学校生でもあるMさんは、幸いなことに英語は得意とのことでした。

ということで、4月から数学の特訓が始まりました。

お父様の意向では「9月の試験を目指したい」ということでしたが、せっかく英語ができるので、「1ヶ月半、集中して数学をやれば、5月の試験でいけるのではないか」と、私は戦略を立てました。

勿論、Mさんには専門学校の勉強もあります。でも、何とか時間をやりくりして頂いて、週2回の通塾となりました。

効率良く勉強をして頂くため、テキストは「7日間完成! 一般曹候補生」を用います。

数学が苦手という割には、解説をするとしっかりと基本事項を理解してくれます。どうやら数学が「苦手」というよりは、6年近く数学から遠ざかっていたので、数学「不安」ということのようでした。

一般曹候補生の数学(数学1)は、教科書の例題・練習問題がしっかりと理解できていれば、8割は取れる問題です。

一方、本屋さんにある「数学1」の問題集は、多くの場合、大学受験を想定して作られています。そのため、漠然と「数学1」の問題集を購入してきても、あまりにもレベルに差があります。

高校生に人気のある「チャート式」問題集は、何色であっても一般曹候補生受験にはレベルが高すぎます。

そのため、市販の問題集を購入する場合には、基本的な問題集や参考書を選択することをオススメします。

イメージとしては、6年間、数学の勉強から遠ざかっていたMさんでも、スムースに勉強できるような問題集、ということになります。

後日談です。Mさんは5月の試験で見事、第1志望である一般曹候補生(海上)の最終合格を勝ち取りました。

さあ、次はあなたの番です。5月の試験まであと60日。

一般曹候補生に最終合格するためには、まずは学科試験を突破する必要があります。

慌てず、1つずつ基本事項を身につけて、本番に臨んでいきましょう!

bnr_naiyo
bnr_click
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. foto
  2. photo04
  3. foto
  4. foto
  5. foto
  6. foto




友だち登録で特典動画(50分)をゲット!
月数回、受験お役立ち情報を配信中!



傾向と対策◆一般曹候補生◆




「雲の上の存在」でなければ受からないの?
20倍もの難関を突破するために必要なこと。




あこがれの音楽隊。その夢を実現するために‥




「公務員コース」の甘いワナ



勉強方法・面接対策・気になる倍率など、
つれづれに記事を更新しております。
merumaga

動画配信

doga

会社概要
プライバシー・ポリシー
特定商取引法に基づく表記

(株)YST進学研究会
〒985-0835
宮城県多賀城市下馬3丁目2番13号

電 話:022-366-9415
FAX:022-385-5849
(授業中は電話に出られない事があります)
土日休