【侍ジャパンに学ぶ◆学力を客観的に知る方法】

foto

いよいよ来週からWBCが始まります。
昨日の強化試合(VS中日戦)、結果がイマイチだったようですが、栗山監督いわく「課題をはき出して本番までに全部クリアできるようにする」とのことでした。

スポーツでは、本戦の前に必ず強化試合や練習試合を行います。

これは、結果を求めるのではなく、本番前の現状での課題を浮き彫りにすることが目的です。

百戦錬磨の栗山監督のことです。昨日の試合を糧に、修正すべき点を修正して本番に臨むことでしょう。

さて、資格試験や入学試験でも同じことが言えます。

スポーツの練習試合に相当するものは、勉強では「模擬テスト」になります。

模擬テストを受けることで、これまで勉強してきたことが本番通用するのか、現時点での自分の課題(弱点)は何なのかを客観的に確認をし、修正していくことができる訳です。

いよいよ第1回自衛官模擬テストが始まります。

〆切は3月6日。

5月の試験に照準を合わせている人は勿論、9月を予定している人も是非ご参加下さい。

【自衛官模擬テスト】
http://mezaji.com/testdetail/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. foto
  2. foto
  3. photo01
  4. foto
  5. foto
  6. foto

友だち登録で特典動画(50分)をゲット!
月数回、受験お役立ち情報を配信中!



傾向と対策◆一般曹候補生◆




「雲の上の存在」でなければ受からないの?
20倍もの難関を突破するために必要なこと。




あこがれの音楽隊。その夢を実現するために‥




「公務員コース」の甘いワナ



勉強方法・面接対策・気になる倍率など、
つれづれに記事を更新しております。
merumaga

動画配信

doga

会社概要
プライバシー・ポリシー
特定商取引法に基づく表記

(株)YST進学研究会
〒985-0835
宮城県多賀城市下馬3丁目2番13号

電 話:022-366-9415
FAX:022-385-5849
(授業中は電話に出られない事があります)
土日休